住友金属鉱山株式会社

  • 港区
  • 鉱業,採石業,砂利採取業 › 金属鉱業

創業1590(天正18)年、住友グループの源流企業

創業1590年、400年以上の歴史をもつ住友グループ源流企業の非鉄金属メーカーです。
住友金属鉱山は「資源事業」「製錬事業」「材料事業」の3事業により、鉱石採掘から金属製錬、機能性材料までの川上から川下まで一貫したものづくりで、社会を支え続けます。
そのような中、菱刈鉱山では県内伊佐市において金・銀の鉱石を採掘しています。

企業情報

法人番号
9010401015273
法人名
住友金属鉱山株式会社
所在地
〒105-0004 東京都港区新橋5-11-3 (新橋住友ビル)
資本金
93,200,000,000円
業種
鉱業,採石業,砂利採取業 › 金属鉱業
平均年齢
42.7 歳
有給消化率
66.7 %
平均勤続年数
15.1 年
代表電話番号
0995-26-3111
Webサイト
http://www.smm.co.jp/

菱刈鉱山は日本一の産金量。現存する国内唯一の商業規模の金属鉱山、かつ世界有数の金鉱山。

日本にはかつて多くの金鉱山がありましたが、その中で菱刈鉱山は一番多くの金を算出(248.2トン/2020年3月末時点)。そして、現在商業規模で操業が行われている国内唯一の金属鉱山です。また、菱刈鉱山の金鉱石中の金品位は1トンあたり平均30~40グラムと、世界の主要金鉱山の平均5グラムを大きく上回ります。

「クリーンで明るい地下工場」が菱刈鉱山の操業理念。

菱刈の操業理念は「クリーンで明るい地下工場」であり、環境保全と地域との共存共栄を図りながら、安全で効率的な操業に努めています。
重機による掘削や運搬、冷水や空気の坑内へのパイプライン搬送による作業環境の快適化等、「昔の鉱山」のイメージはまったくありません。

企業一覧に戻る

ページの先頭へ